素粒子とスピリチュアルなお話

【素粒子と人体編・NO1】

一見、科学とスピリチュアルは別物と、とらえているかもしれませんが、実は同じところへ到達します。

スピリチュアルの世界を突き詰めると科学になり、科学を突き詰めるとスピリチュアルになります。
この部分に到達した者にしか分からないかもしれません。
これから科学とスピリチュアルと芸術がリードしますので、今からきちんと両者、お勉強しておくべきだと思います。

さて、本題です。

ざっくりと説明しますと、この素粒子は人間の体や物質なども作られているんです。
水分から素粒子→原子→分子と結合して、細胞がつくられて、組織が形成されて、器官や臓器が完成して最後は人間が出来上がります。
この素粒子は人体や神羅万象、物質を作っていることはあまり一般的には知られていないと思います。

素粒子の人体になるまで

「人間は水で出来ている」というのは当たっていると思います。

続く・・・

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

2013年11月
« 10月   12月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

peypalご利用可能

ソリューション画像
ページ上部へ戻る