ツインソウルの話

ツインソウルは双子の魂と呼びます。
タイプとしては下記のタイプに分けられます

①本来男性の魂と本来女性の魂(もともと男性、女性の魂)
②変性男子の魂と変性女子の魂(もともと男性だった魂が女性として転生すること、またはその逆)

地球での役割と意味があり男性に転生したり、女性に転生したり学びを行います。

ツインソウルは出会う必要がないし、絶対結婚しなければならない運命ではないということです。
がっかりしましたか?夢を破る様で申しわけないです。^^;

これは生まれてくる時に決めてきたストーリーでもあるし、学びの一環で今回は出会わず、お互い自由に地球を体験しましょう!と約束している場合があります。

また、ツインソウルの一人が、今回自分は転生しないと決める場合は一人で地球に降りてくる場合もあります。

その場合は「守護霊団の一員」としてサポートする側に回ってりる場合もあれば、なんらかの原因で転生されず、地縛霊となっている場合もあります。

この場合は調査して、浄霊を行えば光に帰ってくれますし、次は正しい輪廻転生のラインに乗れるので次回の転生再生の時は出会える可能性があります。

現実的には、ツインソウル同士が結婚しても離婚するケースもあれば、一生結婚生活を続ける場合もあります。

これはお互いの学び具合と、解消しなければならないカルマがあるから出会い結婚の形をとって生活をするのです。

要は、過去世の因縁や、恋愛感情を用いて結婚させお互いを学びをしています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

2013年11月
« 10月   12月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

peypalご利用可能

ソリューション画像
ページ上部へ戻る