放射線を可視化する技術

私は常々、放射線、放射能が色付きで見えないかな?
見えるようになればもっと自分の体を浄化したり、大切にしようと意識するのにな?と思っていたところ、某番組で放射能であるセシウムを可視化しているという画面が出てたけどホントでしょうか?本当だったらすごいな~と思います。

私は外に出ますと放射能の性質ははっきりと体感できるので、さまざまな性質を持っていることもわかっているし、放射能を浴びると体にどんな影響が出るのかもわかっています。

今、外に出るのが本当に辛い。
体が具合悪くなるからです。
マスクして外出しますと次の日、喉の具合が悪く痰がでます。
それぐらい人間の体に影響があるのです。

自分もそれらに影響を受けない肉体に変化中なので、早くこの状態から卒業したいです。(笑)

通常、浄化がされてない方は、残留思念やオーラやチャクラ、体内に毒素がたまり放題なので何も感じません。

目に見えないから全然気にも留めてないかもしれないし、意識が覚醒していないから放射能の怖さも分からないかもしれません。

しかし確実に放射能は全国的にあるものだし、絶対浴びているし、体に蓄積しているのです。
体に現象が出ないからといって安心してはいけません。

放射能の浄化も定期的に行う必要もあるということです。
目に見えないものこそ非常に大切なのです。

この企業がいつか一般家庭用に可視化出来る機械を作って放射能測定器のように普及出来たら、みんなびっくりしてショックを受けるかもしれない。

きっと私みたいに体感している人の話が本当だと思うかもしれない。

自分を浄化することに目を向けてください。
将来の子孫、未来の自分に影響があるんですよ。

http://orion78.com/?p=422

また機会があったら未来のお話をしますね。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

2013年12月
« 11月   1月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

peypalご利用可能

ソリューション画像
ページ上部へ戻る