お稲荷さんにお願いごとはしない

第二弾! 元旦にお参りに行く方へ

元旦にお参りに行く方は気を付けて頂きたいことがあります。
けして稲荷の祠の前で自分の願い事は言わないようにしてください。

自分の願いを動物に託してよいのでしょうか?
人間と、動物霊の格が違います。

お稲荷さんにお願いし続けていますと稲荷の波動と同調することになってお顔が狐にそっくりになりますよ!

祈って願いが叶った場合、お稲荷さんにお礼をしなければいけないという事は本当です。
そこで突然、お参りしなかったり、自宅で祀っていたものを怖したりしますとお稲荷さんは怒ります。

そして人間に憑依して徹底的に祟ります。

稲荷に深く憑依している人の様子が変化します。
●お顔が狐にそっくりになります。
●目がつりあがります
●嘘をつくようになります
●稲荷ずし、お揚げを尋常じゃないぐらい食べ続けます。
●不幸現象が続きます。

動物にお願いする「ご利益」は今後は辞めた方が良いです。

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

2013年12月
« 11月   1月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

peypalご利用可能

ソリューション画像
ページ上部へ戻る