恋愛と結婚をする意味

世の中の恋愛・結婚とは一体どんな仕組みで起こるのかスピリチュアル的な面からお伝えします。

私たちは何度も転生・再生を繰り返し(輪廻転生)この世でカルマを解消するために生まれてきています。
何度も同じことが起こる場合、それは解消されていないためであって、その問題を解消するまでず~と同じことが繰り返される仕組みとなっています。

例えば、好きな人で似ている人が続くとか、相手が違っていても同じ問題が起こる、同じ理由で別れてしまうなどいろいろ起こります。

これは先ほど言いました通り、「カルマの解消」がされてないから起こります。
同じ問題が起こったならば自分と対話してみてください。

「なぜ同じ問題が起こるのだろうか?」

そして、この世で出会う人全員は「カルマ解消の対象者」でもあります。

出会ったらその人との関係性を見つめてください。
きっと何か問題があると思います。

そこで出会った方とは過去からの残留思念がオーラの上空に降りてきている状態です。
この残留思念とは残るものなので、SHヒーリングで浄化する必要があります。

女性が、男性と出会う場合、その方との過去の残留思念が降りているので解消すると良い関係に修復されます。
修復されない場合は、同じような問題を抱えたり、別れたりするものなのです。

男女も同じ因縁を持っているのですから「惹かれあい」ます。
同じ要素を持っているのでお互いが何があるのか悟る必要があるのです。

カルマを解消すればお互いに問題は起こりません。未来への無駄な因縁をつくらなくても済みます。

結婚とは一生をかけてその人と幸せになるという決断と、一生をかけてカルマの解消をしていくという決断が必要なのです。

「恋愛・結婚」という甘い波動で人を引き寄せカルマ解消をさせているのです。

なんとなくその理由がお分かりいただけましたでしょうか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

2014年2月
« 1月   3月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
2425262728  

peypalご利用可能

ソリューション画像
ページ上部へ戻る