洋服・タトゥーで見る霊的現象

今、ご自身がいる世界と同じものを引き寄せることは以前にもお伝えしました。

身に着けている物も同じで、特に洋服はご自身の世界を象徴している事もあります。

黒が大好きな人、黒しか似合わない人は色の波長と同調していますから、その世界を持っています。

黒は、自分を隠す、隠ぺい、闇、表に出さない、影、権力、殺意、恨み、念などですから、その様な波動を身にまとっている事が分かります。

反対に、パステルカラーや明るい色の場合はあなたの世界が明るいもので、軽いものだと言えます。

そして洋服の柄にも霊的な意味隠されています。

剣、ピストル、ドクロ、迷彩服、蛇、動物などあまりよいイメージを持たない物がプリントされている場合、プリントされている位置に闇を抱えていることが分かります。

また、タトゥーですが昔は宗教的儀式や民族の象徴として入れていて現代は、ファッションとして入れる方もいます。

しかし経験上、タトゥーが入っている場所にたいてい、憑依霊がいたり、その場所に残留思念が溜まっていることが多いです。

この間こんなことがありました、駅で外人さんが向こうからやってきたのですが、首になにか渦巻いていえる映像が見えてきました。

すれ違う時、首をみるとぐるぐると蛇のような渦巻の巨大タトゥーが彫られていました。
信じられないことに、首にはかなり大きめの蛇の霊がついているのも見えました。

蛇というより大蛇クラスかもしれません・・・

この様に洋服の色、柄、タトゥーにはご自身の現在の姿を見ることが出来ます。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

2014年4月
« 3月   5月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

peypalご利用可能

ソリューション画像
ページ上部へ戻る