明治神宮内・水龍神供養

2014年4月12日(土)

待ち合わせの場所へ到着してサポートメンバーさんと合流しました。
天気が良く土曜日でしたので参拝される方も大勢いました。

明治神宮

実は、この明治神宮は17年も前に参拝していたことがありました。
その後、私の記憶からはすっかり消えて今回初めてきたのだと勘違いしていました。

皆さんと合流後、各場所に分かれて水龍神供養をしました。

私とBさんの2名は一番奥にある清正の井戸の所を担当になっていたので行ってみると、めちゃくちゃ遠い所にありました。
地図上でみると近いと思いますがこれがとんでもなく遠く、本当に一番奥という感じでした。

湧水はとても綺麗で清掃管理されているという印象を受けました。

清正の井戸

そして現地に着いたら警備員さんが2名もいて、観光客もいたのでこの場で供養することができず、いい案を考えていました。
ここでは書けませんがよい案が閃いたので、別な所で行ないました。

清正の井戸は巷ではパワースポットやケータイの待ち受けにするとご利益があると言いますが、実際に行ってみるとぜんぜんパワースポットではなく普通の湧水がある場所としか感じません。

井戸には水龍神さんがいますがこの方が開運しているわけではなく、ケータイで見るたびに目に付くし、自分の願う力で「現実化」しているだけだと思いました。

ここには開運のエネルギーはありません。
残念!

その後、明治神宮へ参拝して帰ろうとしたら結婚式に遭遇!
私はこの結婚式に出会う事が非常に多いです。

この様なシーンを見ると、家同士の結びつき、魂同士の学びが始まるんだな~と感慨深かったです。

結婚式

無事、ご供養も終わり、次のお楽しみであるお花見へ行きました。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

2014年4月
« 3月   5月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

peypalご利用可能

ソリューション画像
ページ上部へ戻る