高齢者の赤ちゃん返り

月日は経つのは早く、もう5月になりました!
私も、皆さんもまた1年お年を重ねます。

私たちだけではなく、肉親も同じく年を取ります。
高齢になると、不安になるのか、依存をしたくなるのか、今まで言わなかった弱音を吐いたり、甘えたりすることが増えきました。

ご相談に見えるお客様でもこのような高齢者による「赤ちゃん返り」をして困るというお話を聞きます。
赤ちゃん返りは確か新しく兄弟・姉妹が生まれた時に注目を浴びたい、甘えたい時に起こる物だと聞いています。
それが高齢者にも起こるとは!?びっくりですが実際にあるようです。

ある方の波動を見ますと、現在、浄化しなければならない波動が降りてきていました。
その種類ですが「インナーチャイルド」の部分です。

インナーチャイルドとは「内なる自分の子供の部分」です。
過去世や幼少期に何かのトラウマを作ってしまったり、傷ついたり、ショックを受けたりするとそれを心の中に封じ込めたまま大人になります。

このインナーチャイルドがちゃんと癒されていないと大人になってから多大な影響を受けていることもわかりました。

現在、赤ちゃん返りをする高齢者は何かしらのインナーチャイルドの部分を浄化しなくてはならない方だと思います。インナーチャイルドをないがしろにしておくといつか解消するための出来事がやってきたり、体の症状として出てくると思います。

浄化後はインナーチャイルドのトラウマの部分を解消したことで高齢者が「赤ちゃん返り」をしなくなります。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

2014年5月
« 4月   6月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

peypalご利用可能

ソリューション画像
ページ上部へ戻る