教団霊に出くわす④(引越し編)

今回は「お引越し」についてです。

宗教団体の影響を受けたくない方への引越し方法のアドバイスです。

これと同じで、転職やお住いのオフィスの移転・マンションを引越しする時も下記の内容で調査します。

①入居したいオフィスビルやマンションのオーナーさんが宗教をしているか調べる
②すでに入居している住民が宗教をしているか調べる
③以前入居した会社や人は宗教に入っていたか調べる
④不動産やその親会社・子会社が関連企業かどうか調べる
⑤就職する際、希望する会社が宗教をやっているか調べる
⑥入居したい四方八方に宗教団体の施設があるかどうか調べる
⑦宗教の勧誘、チラシが入っている場所を避ける。この場合、布教エリアになっているので波動毒素に汚染されます。

※関連企業かどうか調べるには「宗教団体 関連企業」と検索すると出てきますのでご覧ください。

一番重要な事をお伝えしておきます。

宗教の波動、次元から脱出するには「浄化を徹底し、あなたの魂の次元をあげる事」が一番大切です。

これが出来てないと、新しい所に行っても途中から同じ波動を持つ宗教をしている人が入居したり、転職しても宗教をやっている人がいる場所へと転職することになります。

もし、これからお引越しをする方にアドバイスですが、宗教波動を浄化しない限り、ずっと体内に残っている波動毒素は消えません。

お引越しされるときは、ご自身の肉体の中にある宗教の波動毒素の浄化と、家全体の浄化の2つをする事で浄化できます。

例えば、家、人体が汚染されていると仮定します。
先に、人体を浄化しても家が汚染されていますとその影響を受けまた人体に波動毒素が付着します。

逆の場合もそうですよ。家を先に浄化しても人体が浄化されていなければ、家が汚染されてしまいます。

ですから、一気に両方浄化したほうが良いのです。

以上がアドバイスとなります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

2014年7月
« 6月   8月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

peypalご利用可能

ソリューション画像
ページ上部へ戻る