脳内の情報量がアップする

以前の記事「マンゴーは松果体に良い!?」をお読みください

http://orion78.com/?p=2443

 

今日はちょっと難しいお話です。
8月に入ってから突如、自分の脳に異変が起こっていることに気が付きました。

どの様に変化が起きたかといいますと・・・
①天上界からの情報量が圧倒的に増えた
②予知能力が出てきた
③相手の波動がより明確に分かってきた
④ツインソウル、他のつながりが出てきた。

①の寝ていても、起きていても天上界からもたらされる情報量の多さに脳が混乱します。
自分にとって「今、必要な物か?」を選ぶことが重要だと感じます。
知りたい宇宙のヒミツとか人体のヒミツとか今まで明かされていないことも分かるようになってきました。

②予知能力ですが、お客様からのメールや、宅配業者が来るとか、宗教波動を持っている人は先に体の違和感や独自の匂いがやってくるので約50メートルから100メートル先にやってきた時分かります。

③写真を見るだけ、話すだけで相手が何を考えているのかが明確に分かるようになる。

④脳の松果体にある秘密が隠されていることが分かり、松果体にツインや分魂の線がつながりだすと相手の情報を共有できるようになります。

 

ここから本題ですが、①と④の情報量のアップとつながりの件で、あまりの情報量の多さに考えがまとまらず、どうしてそのようになってしまったのか、教えて下さいとお願いして、寝ている時に教えてもらった内容を書きたいと思います。

夢の中で脳の松果体が分割されて見えました。次はコンセントが1個、2個、4個、6個の物が出てきました。
これをまとめると松果体は人によって1個~6個に仕切りがあるのではないか?と思いました。
ここで出てきた数は、1個は一人で転生してきた人、ツインソウルの2人のみ、ツインソウル2×2の4名のみ、ツインソウル2×3の6名のみと関係があるようです。



これはただの仕切りとは違うと考えていると次の夢のイメージは、脳の松果体に線がつながり(ニューロンコード)その情報のやりとりを行っていました。

ニューロンのイメージです(神経細胞のこと)

ニューロンコード

例 ツインソウル同士の図

ニューロン

4名だったら4名の松果体がぐるりと一周つながっているイメージです。
6名の場合も一緒です。

では一人の場合はどうなのか?と言いますと皆さんチャクラを通して天上界とつながっていますが、一人の場合この能力が強い傾向があります。

第6チャクラ

 

あらゆることが浄化されて行きますと脳も活性化されてツインソウルや他の分魂とつながるようになり、電気信号を受けたニューロンが相手に情報を伝えるという仕組みの夢でした。

その様な事から情報が一気に流れだして、私の様に大変!!ということになります。(笑)

 

沢山の情報、アイディア、発明、疑問の答え、可能性が怒涛の様に降りてきます。
そしてどれを選べばよいのか必ず悩みます。^^

その時は、優先順序を決めて、順番に行えばよいと思います。
情報量の多さに辟易するかもしれませんが、落ち着けば大丈夫です。

これもまた「豊かさ」だと思える時がくると思います。

 

今思うと、ニューロンアートの絵を開発したのはこの脳内の覚醒をする為、商品を世の中に出さなくてはいけなかったのだと分かりました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

2014年8月
« 7月   9月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

peypalご利用可能

ソリューション画像
ページ上部へ戻る