行き過ぎる執着は止めましょう

何事も、やりすぎ、執着し過ぎは良くないと思います。

☆食べ過ぎ、飲み過ぎ、働き過ぎ、買い過ぎ、執着し過ぎ、心配し過ぎ、好き過ぎ、愛し過ぎ、遊び過ぎ、気にし過ぎ、頼り過ぎ、依存し過ぎ、ゲームし過ぎ、SNSし過ぎ、被害妄想のし過ぎなど・・・

なんでも限度を超えた思いや行動はネガティブを引き寄せてしまいますよ。

自分より相手が気になる場合は、グラウディングが出来ていません。

相手が気になるのは他人にエネルギーが傾いている証拠。

中庸な立場になっていないから偏るのです。

相手が自分に対してどんな思いを持ったり行動に示されても中庸ならば平静な気持ちを保てるはずです。

嫌な事をされても平気でいられます。

相手に振りまわされているということは、自分が勝手に振り回されていると思い込んでいるのです。

 

相手の行動がいちいち気になるのも中庸ではないですよ。
何があっても動じない心の強さを身につけるべきです。

 

皆さんの「○○し過ぎ」がないかどうかチェックしてみてくださいね。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

2014年9月
« 8月   10月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

peypalご利用可能

ソリューション画像
ページ上部へ戻る