願いを叶える仕組み

願いを叶える方法は身近な所にあります。

それは毎日のご飯は何にしようか?
旅行行きたいな~
デザート食べたいな~
買い物に行きたいな~と簡単にですがあげてみました。

○○したいな~と思い頭の中でイメージしていると思います。
これもイメージした時にその通りに具現化する未来の波動が形成されて、行動した結果、願いを叶えられるという仕組みがあります。

私がいつもいう「願ったら行動する」ということがこの一連の作業のことを示しています。
願うだけではだめです。願って結果を出すための行動を起こさないと結果は出ません。

「①願う ②行動する ③結果を出す」です。

①デザート食べたいな~ ②じゃ、買に行こう! ③美味しいデザート手に入れた!美味しかった♪ です。

これも①②③の順番ですよね?

願いを叶える仕組み

皆さんは気づいてないかもしれませんが、このルールは自分の未来を作り出していることになるのです!

皆さんの願いをイメージする(未来の波動が形成される)が自分の世界を作り出し、具現化することで未来を歩むことになります。

未来に不安がある人はどのような人生を送りたいか明確にイメージすることです。
そしてそのための行動を起こし、結果、望む人生を手に入れることにります。

「頭ではわかってるけどー」と言って行動を起こさない人には何も起こりません。
少しの不安も結果として出てくるので、他の事を考えたり、楽しいことをして打ち消します。

ネガティブなものにしか焦点を合わせている人はネガティブなことしか起こりません。

「なんとかなるさ~」とか「明るい未来」を想像している人には間違いなく「明るい未来」がやってきます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

2014年9月
« 8月   10月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

peypalご利用可能

ソリューション画像
ページ上部へ戻る