身銭を切って学ぶこと

この世の中は学ぶことが多いのですが、自分が勉強したいことは「身銭を切って学ぶ」べしです。

 

自分が苦労して得た収入から出して学ぶことは今後の人生において大変実りあるものとなります。

 

天からのプレゼントで金銭などを頂いた場合も同じように学びに使ったり、誰かにプレゼントしたりすることも豊かさが返ってきたりします。

 

無料で受けた物、誰かを代表で行かせてちゃっかりそれを聞いて学んだつもりでいる人もいます。

 

これらは一切自分の技術として身につきませんし、あとで使わなくなります。

 

一時的に得をしたつもりでも、後からそのしっぺ返しはやってきます。

 

お金というエネルギーを出していないから当たり前のことなのですけどね。

 

学びはきちんと自分のお金で学んだ方が良いです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

2014年10月
« 9月   11月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

peypalご利用可能

ソリューション画像
ページ上部へ戻る