自律神経にはニューロンアートが効果的です

自律神経とは?

「交感神経と副交感神経の2つの神経系からなり、活発に活動させたり、リラックスさせたりする神経」です。



 

数週間前、私の肩の部分が痛くなり、視力も極端に悪くなったので、SHヒーリングをしていました。

 

SHしても痛いので他の理由を探ってみますと、肉体レベルで炎症を起こしていることが分かりました。

 

さらに上級ペンジュラム別冊シートで調査をしていくと、自律神経に問題ありと出たので、これはニューロンアートでヒーリングするしかないと思い、半日かけて頭から足までヒーリングしていました。

 

寝る時は絵を枕の下に入れて寝ていたらぐっすり眠れて次の日まったく痛みを感じなくなりました!おぉ!
 

ニューロンは自律神経系統の調整もしてくれのね。^^
不眠症も自律神経が原因だと言われています。

 

病院で原因不明と言われた場合この自律神経の不調和も疑った方が良いですね。

 

ニューロンアートは基本的にレプティリアンコードを解除する絵ですが、自律神経系の痛みはニューロンでも可能です。

 

自律神経の調子が良くなると視力も良くなってきます。

 

視力が悪くなった方も眼鏡を新調する前にニューロンアートでケアしてみてください。

 

夜眠れない方は、枕の下に敷いて寝て頂きますと安眠できます。

敏感な方は枕の下から波動が上がってくるのが分かると思います。

 

レプティリアンコードを解除した後も、普通にケア商品としてお使いいただけます。

 

【ニューロンアート】
http://orion78.com/?p=1251


【お問い合わせ】

78.orion.78@gmail.com

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

2014年10月
« 9月   11月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

peypalご利用可能

ソリューション画像
ページ上部へ戻る