言う事が違う場合は・・・?

顕在意識と潜在意識

 

ローセルフとハイヤーセルフ

 

地上と天上

 

お客様と会話していると現実の私で会話しているので一応、お客様の気持ちも汲んでお話することがありますが、メールになりますと、なぜか厳しい書き方で、「やってください」と書くときがあります。

 

その時は上からの指示というか突然、「こうしたほうが良い」場合、突然ぶっ込んで来るときがあります。爆

 

そうするとお客様の方では「以前、こうおっしゃっていましたよね?」と迷うわけです。

 

厳しい口調で書いている時は上からの操作が入っているらしく、普段の私と全然違う人格みたいに書いています。

 

そういう時はそうした方がいいと思うので、きちんと検証確認してから決めています。

 

いろいろご迷惑おかけしますがそのような事もあると思って頂ければ幸いです。m(__)m

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

2014年12月
« 11月   1月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

peypalご利用可能

ソリューション画像
ページ上部へ戻る