借金癖

借金をするにはいろいろと理由があると思います。

 

ただ、自己責任で機関に手続きをして借りたりするなり、自分の返せる範囲でやりくりできればいいのですが、自分はこの責任を追いたくないが為に、人から借金する癖がある人が非常に多いです。

 

親から借りるとか、知人友人から借りるなど、他人様のお金で自分の責任を逃れるのです。

 

これは「借金を自分で返す努力をしていない」ということになります。

 

他人様のお金で済まそうとしていますから、借金癖が直りません。

 

他人に依存をし自分さえよければそれでいいという考えの持ち主です。

 

他人が何とかしてくれるだう、泣きつけば助けてくれるだろうという甘い考えですよね。

 

世のなかは甘くはないです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

2015年1月
« 12月   2月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

peypalご利用可能

ソリューション画像
ページ上部へ戻る