愛媛県松山市の旅④(道後公園編)

お風呂も入ったし、朝食も食べたし、帰る準備を始めたら突然右の腰、大腿部に激痛を感じました

 

体が動けなくなるほどの痛みです!

 

調べていくとまだどこかに成仏していない方がおられるようなので、浄霊するから痛みを止めてくださいと言ったらピタっっと治まった。

 

(@_@;)

 

調査をすると近くの道後公園と道後温泉近くにいるようです。

 

移動して現場に来てみました。

 

まずはこちらの「玉の石」です。

道後温泉の湯をかけて願いを込めると、神様に通じると言われている。特に「病気平癒」「縁結び」「商売繁盛」にご利益があるそうですが、私はそのような事を願いませんので、土地空間スプレ―水を入れて石を浄化してきました。

 

土地空間スプレーは一気に場と物の浄化をするので大変役に立ちます。
玉の石

 

次は聖徳太子が立ち寄った場所だとされている椿の湯です。

椿の湯

 

聖徳太子の碑

 

立て看板によると聖徳太子はただ遊びにきたと書いてあった。(笑)

聖徳太子の板版

 

場所を変えて道後公園に着く。

別名湯築城ともいう・・・

湯築城

 

怪しげな石碑。何の石碑かは全く不明。

石碑

 

道後公園は池がたくさんあるので一気に浄化する。

終わった後は風がびゅーびゅー拭いて終わった事を教えてくれる。

その後は必ず日光がさして天気が良くなります。
道後公園

一泊二日の松山市の旅は終わり、無事浄霊と浄化が終わりました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

2015年4月
« 3月   5月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

peypalご利用可能

ソリューション画像
ページ上部へ戻る