トイレットペーパーの毒素

皆さん、トイレットペーパーは何を使っていますか?

 

香りつきですか?

 

それともピンクとかブルーとかオレンジの色が付いたトイレットペーパーをお使いですか?

 

漂白したものとか使っていますか?

 

いづれの紙は体に良くないですよ。

 

生殖器は粘膜ですから、環境毒素が入る場合、皮膚侵入より、素早く体に入ってしまい、毒素がたまります。

 

女性であれば婦人科系の病気、男性であれば生殖器の病気をひきおこすぐらいの影響が出ます。

 

特に、男性は生理がないですから、生殖器に出てくる確率は高いです。

 

私はこの事実を知っていたので、香りつき、色付きの紙は何十年と使っていませんでした。

 

最近、こんな事がありました。

 

1ヵ月間、検証の為、着色料がついたトイレットペーパーを使う事になり使っていたところ、異変がおこりました。

 

ある日、突然「血」らしきものが出てきました!(@_@;)

 

1ヵ月間たまった毒素が出てきたとすぐ分かりました。

 

このようにトイレットペーパーからでも毒素は侵入してたまりますので、婦人科系や生殖器の病気になりたくない方は、無添加のトイレットペーパーをお使いになることをオススメします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

2015年6月
« 5月   7月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

peypalご利用可能

ソリューション画像
ページ上部へ戻る