胃の痛みと波動

わけあって調査の為に、某有名店のケーキを食べ続けていました。

 

粗悪な素材を使っている所は1個食べただけで「どよ~ん」と気分が落ち込み具合が悪くなります。

 

だるさを感じたり、行動力が起きなかったりしました。

 

ケーキは、物によりますが牛乳、生クリーム、砂糖、卵が入っています。

 

動物性の物がたくさんはいっていますので波動的に言いますととても重くて粗いです。

 

ケーキを毎日1個づつ食べていますと約1日~2日後に胃の調子が悪くなってきます。

 

胃もたれ状態になったり、最悪シクシク痛んできますね。

 

ケーキに限らず、この様に食べた物によって胃の良しあしが左右されてきます。

 

食べた後は体の成分として取り込まれますが、残留物も発生します。

 

それは食品に含まれる添加物です。

 

食べた後は胃、腸とまわって排泄されますが、体の中に塊として存在して排泄しないものもあります。

 

私はいつもA3のマグネトロンの上に買ってきた食品、商品を置いて農薬、添加物、放射能除去、環境毒素の浄化をしています。

 

さらに浄化プロコースの浄化技術を用いてダブルで浄化しています。

 

冷蔵庫にもA4サイズやA5サイズのマグネトロンを入れてさらに食品の波動毒素も浄化しています。

 

体内に取り込む前に徹底して浄化して食べていると体にたまることが少なくなってきますよ。

 

皆さんも食べる物の波動に気を付けてみてはいかがでしょうか?

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

2015年6月
« 5月   7月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

peypalご利用可能

ソリューション画像
ページ上部へ戻る