本屋さんに影響を受ける肉体の場所

私は小学生の頃から本屋さんに行くとトイレに行きたくなる癖がありました。

 

今はあんまり見かけない文房具店でも同じ現象が起こります。

 

皆様もこのようなタイプはいませんか!?(笑)

 

それは大人になってからも同じ現象が続いていたのでどうしてそうなるのか不思議でした。

 

この世界に入っていつか原因を知りたい!と思っていましたが先ほど散歩の時に分かった事がありました。

 

紙は「植物などの繊維を絡ませながら薄く平(たいら)に成形したもの」とあります。

 

これらの集合体である、本屋さんは紙の波動が出ているという事になります。

 

そうしますと本屋さんに行くとその波動の影響を受けるので、トイレに行きたくなると言う事が分かった。

 

繊維は腸に効くのでトイレに行きたくなります。^^;

 

ドラックストアに行けば具合が悪くなるのと一緒で、激薬使っている商品の集まりのお店では具合が悪くなります。

 

これと同じ原理でした。

 

私たちは目に見えない波動の中で影響を受け生活をしているということになります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

2015年7月
« 6月   8月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

peypalご利用可能

ソリューション画像
ページ上部へ戻る