現代版六根清浄

今日は仕事中に「六根清浄」ときこえてきました。

意味
「六根」とは、仏教で私欲や煩悩、迷いなどを引き起こす目・耳・鼻・舌・身・意の六つの器官。
「清浄」とは、清らかで汚れがない境地のこと。

昔でいうと、厳しい修行をして会得するものだとしていましたが・・・

今の時代に訳すと・・・

正しい現実を見つめる目
心の声を聞く耳
正しい臭いで情報を身に着ける
人体に影響がない物を口にする味覚的判断
人間以外の気を察知する感覚
意識を高次元に到達させる事

というのはいかがでしょうか!?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

2015年10月
« 9月   11月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

peypalご利用可能

ソリューション画像
ページ上部へ戻る