闇系の邪魔のパターン

後日談

あれからお客様が分かってくれて安心していたら、今度は闇の方から私へメッセージがやってきた。

マイケルジャクソンの「BAD」です。

これを置き換えてみろと言われたので歌詞を読むと大爆笑した。

いやーまったく負けず嫌いだな。

失敗したんだろぉ~~~そっちが。

正義は勝つんじゃ!!

これで一人は脱落しなくても済んだからよかったわ。

—————————————————

今日の朝、面白いメールが入った。

この間、インアンドヤンのネックレストブレスレットを購入していただいたお客様からでした。

その商品をどなたかに見せたらしく、特に水晶のパワーが強く身に着けるといろんな影響を受けるからつけない方がよいといわれたのだそうだ。

わははは。

面白い~~~


この様な感じで邪魔を受けることがたまにある。




水晶はもちろんパワーありますよ。

光ですからね!

その光を嫌がりつける人の邪魔をしたいのです。

きっと光が嫌いなネガティブ側の人がそう言っているのでしょう。


こういう経験は何度もありますからわかります。


そのブレスレットとネックレスは持ち主用に合わせて波動処理をしていますから合わないことはないんです。

それを見た人の波動のレベルが違いすぎているのです。

この2つのセットは「ネガティブ波動の防御と波動の緩和」ですから、それをつけたらその人の邪魔がしずらいということになります。

ということは、この商品が効果があることが分かります。


では言われた側の心理として本人がセンタリングできていない場合はぶれぶれ状態ですから、言われたことを鵜呑みにしてしまいます。

自分がつけてみて判断をしてこれはダメだなというのであれば納得が行きます。

この商品は、他人様に合わせた商品ではなく、
他人様がとやかく言う筋合いではなくて、本人がどう思うかなのです。

この辺の自分のブレを直して行きませんと、いつまでたっても闇の世界から抜け出せないのです。

敵はあらゆる方面から刺客としてやってきます。

あの手この手でとにかく引きずり込みます。

その手に乗ってしまい止めてしまいますと敵は「あ~こんなレベルで止めるんだな」と思い、同じパターンでそそのかします。

逆に、「ふん!その手に乗るか====!!」と言って相手にしなければそのパターンは終わります。

強い意志と、強い決断力が必要になります!!

この様に自分の気持ちを試されることが多い方は、自分の意思を強く鍛えてくださいよ!というあなたの天上界からのお知らせでもあります。

天上界は闇をつかってまでもあなたを鍛えようとしていますことをお察しください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

2015年11月
« 10月   12月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

peypalご利用可能

ソリューション画像
ページ上部へ戻る