個性を育てる

あなたの個性はなんですか?

といって答えられる人は自分の個性をちゃんと持っていらっしゃる方だと思います。

「さ~なんでしょうか?」と考えても出てこない方は自分の個性に気づいていないか?自分を出せない環境にいたか?自分に向き合ってこなかった人に多いです。

☆人の印象に残らない人

☆何かの集まりの時に思い出してもらえず抜けることが多い人

なども、特徴がなくて覚えてもらえなかったりします。

個性とは幼い時から育てることが大切で、今の自分をどう表現するのか?ができてない人です。

例えば写真に興味を持ったらそれをやりつくすと、素人から玄人になり、写真家として生きる道が開けたり、写真の才能がある人と「認識」されます。

それが個性につながっていく人であります。

自分とはいったいなんぞや?

自分は今何を主張したいのか?

自分は今、何をやりたいのか?

はっきり、明確に、自分に問いて考えてみてはいかがでしょうか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

2015年12月
« 11月   1月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

peypalご利用可能

ソリューション画像
ページ上部へ戻る