スーパー駄菓子

今日の夢はとても面白かったです。

 

見知らぬ男性が昔家の近所で駄菓子屋さんをしていた設定になっています。^^

 

男性は駄菓子屋さんを廃業して他の仕事をしているのだけどうまくいかない。

 

そこで私の所に相談にやってきたのですが、夢の中の私は自信満々でその男性に

 

「スーパー駄菓子を作ればいいじゃん!!」(ドヤ)


駄菓子屋さん
 

スーパー駄菓子っていったい何!?爆

その男性にスーパー駄菓子の作り方を教えているという夢。(^▽^;)

 

そのスーパー駄菓子ちゅーもんを知りたい。爆

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

2016年4月
« 3月   5月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

peypalご利用可能

ソリューション画像
ページ上部へ戻る