ヒーリングを受ける際の注意点

最近、天上界からヒーリングを受ける人たちの心構えについてメッセージを頂くことが多いです。

 

特にSHヒーリングや浄霊のコースを受ける時・・・

 

「人のせいにするな」

「根本的原因は他人ではなく自分」

「現状がどうであれ、今の状態は過去や現在の引き寄せである」

自分が原因なのに、排除しようとしたり、相手を悪者にするなどもってのほか!

 

と、厳しい。笑

 

でも、この言葉はこの世界で生きる皆さんにとってよくわかる内容だと思います。^^

 

私もお客様をヒーリングをしていますと、浄化が停滞してくることがあります。

 

たまにまったく無反応な状態があるときもあります。

 

これは、お客様の方で「ヒーリングを信じていないか?」「全く意識していないか?」「ヒーリングを受ける気持ちが薄れているか?」「お詫びと感謝が出来ていない」「浄化対象を排除したり悪者意識がある」のどれかに該当します。

 

大抵、「お詫びと感謝が出来ていない」「浄化対象を排除したり悪者意識がある」のどちらかです。

 

運気が停滞するとお客様に連絡をして、思いを変えましょう~!お詫びと感謝ですよ!と送ることがあります。

 

ヒーリングをする側の人が一生懸命、何とかなってほしいという願いを込めて施行するのですが、ヒーリングを受ける側の人に「お詫びと感謝が出来ていない」「浄化対象を排除したり悪者意識がある」の気持ちがあると、そのヒーリングは不成功になります。

 

お互いの協力の元、意識を合わせていただきヒーリングすると、あっという間に終わってしまいます。

 

本当にびっくりするぐらいお客様の抱えている問題が解決します。

 

この世界は「思いひとつ」でどうにでもなることをいつも体験させてもらっています。

 

———————————————————
☆初めての方はこちらをご覧ください。
http://wp.me/P40dhA-1gm

公式サイト
http://orion78.com/

ショッピングサイト
https://orion78.stores.jp/

☆お問い合わせ
info@stargate.company

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

2016年8月
« 7月   9月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

peypalご利用可能

ソリューション画像
ページ上部へ戻る