犬霊が憑依してくる瞬間

犬が憑依してくる瞬間をとらえてみました!

 

犬を飼っている人は特に気を付けて頂きたいのは、犬にも過去世のカルマ、トラウマ、インナーチャイルドの波動も降りてきて、さらに憑依もあります。

 

飼い犬の顔が時々「ぶすー」とした感じとか「今までにない不機嫌な顔」「いつもの顔が違って見える時」があります。

 

大抵この様な状態ですと、縁のある犬霊が憑依している場合があります。

 

犬も不快なのです。

 

犬と目を合わせたり、目をパチパチするとすぐ繋がりますから、犬に憑依している霊は瞬時に放物線を描いて「膀胱」に「ちく~」という痛みか、「ズシっ・ズンっ」という重みがおこります。

 


 

そして頻尿になるのですぐトイレに行きたくなりますが、少ししか出ません。

 

なんども尿意があり腰痛がおきて重みを感じるようになります。

 

これが犬霊に憑依された時の体感です。

 

———————————————————
☆初めての方はこちらをご覧ください。
http://wp.me/P40dhA-1gm

公式サイト
http://orion78.com/

ショッピングサイト
https://orion78.stores.jp/

☆お問い合わせ
info@stargate.company

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

2016年10月
« 9月   11月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

peypalご利用可能

ソリューション画像
ページ上部へ戻る