バスの中の幻聴事件

ある日、バスに乗ってしばらくしますとあるバス停に止まりました。

 

運転手さんが●●ですよ~(バス停名を言う)

 

乗客で降りる人がいません。

 

次のバス停に止まってまた運転手さんが●●ですよ~(バス停名を言う)

 

誰一人降りません。

 

次の瞬間、アナウンスが入り「降車ボタンは下にもついているので荷物で押した人いませんか?気を付けてください!!と若干キレ気味で怒った声。

 

乗客一斉に下向いて確認したけどね。笑

 

私は後ろの方に座っていたので見ていたけど、ボタン押した人いないし、ボタン押せばランプが光るし、実際光ってないし。

 

すぐ、運転手さん狐霊にやられたなと思った。

 

「幻聴」です。

 

すぐ窓の外を確認すると赤い鳥居が見えたので、ここの浄霊のオファーだとすぐわかりました。

 

今年もやっぱり休みなく浄霊をするのであった。^^;

 

——————————————–
☆初めての方はこちらをご覧ください。
http://wp.me/P40dhA-1gm  

公式サイト
http://orion78.com/  

ショッピングサイト
https://orion78.stores.jp/  

☆お問い合わせ
info@stargate.company   

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

2016年12月
« 11月   1月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

peypalご利用可能

ソリューション画像
ページ上部へ戻る