古神道の正体は!?

日本古来からの宗教「古神道」の正体を突き止めました。(実は2年ぐらい前から知っていました)

 

この古神道の正体は狐霊です!

 

奥の院に祀られているは狐型宇宙種族です!

 

 

そして、レイキ、霊氣、西洋レイキ、世界真光文明教団と崇教真光の手かざしも(他の手かざし系の団体)も同じところから流れています。

 

手かざしは狐霊の霊力を使っています。

 

 

神社でも縄張りがあるので、蛇霊とか蛇型宇宙種族の所もあるし、狸型、爬虫類型のもあります。

 

 

狐霊は異常な眠気が起こるのが特徴です。

 

ヒーリング中にめちゃくちゃ眠くなるのはあなたに狐霊がいる証拠でもあるし、ヒーリングする人が狐霊に憑依されていますとそのエネルギーが流れてきますので眠くなります。

 

レイキとか霊氣、西洋レイキのエネルギーは同質で、このエネルギーも使えば異様な眠気が起こります。

 

世の中の人は、この様な事実をしらないので、ありがたがって神社へ参拝して憑依されて帰ってくるのがオチです。

 

そして手かざし系の宗教では、「お清め」と称して松果体や肉体へ向けて手かざしをします。

 

狐霊は松果体を狙うと常々言ってますが、その光を「魂の浄化」として松果体へ向けてるんですよ?

 

狐のエネルギー源を松果体へ送っているのです!

 

手かざしの光を松果体へ送っているときにその人に憑依している霊が浮き出てくるのですが、浮き出た霊はその人に憑依している霊や、教団霊、狐霊などのいたずら霊が出てきます。

 

幹部さんはお悟しと称していろいろ説得しますが、誰も離脱させる方法を知らないがために、その団体にいる限りずーっと憑依されてる状態です。

 

最後に「おしずまり~」と声を出して終わりますが、霊を離脱させるのが目的なのに「おしずまり~」といってまた体内へ静まらせてどうするんだって話です。爆

 

御親元主真光大御神の正体は狐型宇宙種族ですよ。

 

みんな知らないで狐を神様だと思って信仰している。

 

いうなれば「稲荷信仰」を団体でやってるにすぎません・・・

 

——————————————————–
☆初めての方はこちらをご覧ください。
http://wp.me/P40dhA-1gm

公式サイト
http://orion78.com/

ショッピングサイト
https://orion78.stores.jp/

☆お問い合わせ
stargate@stargate.company

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

2017年12月
« 11月   1月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

peypalご利用可能

ソリューション画像
ページ上部へ戻る