体の節について

人間には体の節がある。

 

首、手首、足首、関節にあたりますが、これは陰の部分を表していて、疲れや邪気が集まる所です。

 

集まった時に節々が冷たくなり体の調子が悪くなる所です。

 

過去世を見ると、大抵の部族の人たちは何かしらの装飾品を付けていますね。

 

部族の印とか、儀式とかありますが、基本「魔除け」としてネックレス、ブレスレット、アンクレットにしてつけています。

 

体の節がやられますと体調を崩したり、邪気は入りますので保護、プロテクト、浄化能力が強いブレスレットやネックレスは大変有効です。

 

頻繁に浄化しないと邪気を吸収しているのでずっとつけたままにすると具合が悪くなりますので気を付けてくださいね。

 

※季節の変わり目も節といいますよね?

この節目に邪気や、闇がやってきやすいので気をつけましょう!

——————————————————-
☆初めての方はこちらをご覧ください。
http://wp.me/P40dhA-1gm

公式サイト
http://orion78.com/

ショッピングサイト
https://orion78.stores.jp/

☆お問い合わせ
stargate@stargate.company

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

2018年2月
« 1月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728  

peypalご利用可能

ソリューション画像
ページ上部へ戻る