観察者がいることで地球の物質が見える

二重スリット実験での「観察」について再度ご覧くださいね。

 

この観察という行動がとても重要です。


 

世の中は親と子、師匠と弟子、上司と部下という組み合わせがあります。

 

いずれも「面倒を見る」「教育する」「お世話をする」「見る」「観察する」

 

どの仕事でも上司はいますし、警察ですと警察を取り締まる監察官もいます。

 

この仕組みも宇宙にもあり、地球を観察しているのは宇宙で、宇宙を観察しているのは、何らかの観察者がいます。

 

以前、バイオメトリックスという言葉が聞こえてきていて何のことを表しているのか謎でしたが、さっき答えが分かりました。

 

それは、物質や映像が自動消滅しないように目の虹彩を利用した、バイオメトリックス技術を採用していると思います。

 

人間の目にも虹彩があります。

 



アメリカドルですが、ここでも目が観察しています。



 

この様な目の認証、観察があれば何かあっても自動的に消えることはなくなります。

 

そうすると地球や宇宙は投影されたままです。

 

虹彩システムはかなりの高度な技術だと思われます。

 

このように、観察がされないと、地球や宇宙が物質化して見えないからです。

 

観察機能がなくなるとすべて「消去」となると思います。

 

——————————————————–
☆初めての方はこちらをご覧ください。
http://wp.me/P40dhA-1gm

公式サイト
http://orion78.com/

ショッピングサイト
https://orion78.stores.jp/

☆お問い合わせ
stargate@stargate.company

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

2018年3月
« 2月   4月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

peypalご利用可能

ソリューション画像
ページ上部へ戻る