霊がいなくなると平和になる

相手とのカルマがあったり、霊がいたり、憑依したりすると、自分がイライラしたり、些細な事でも怒るようになります。

家族、友達、同僚、知人、友人にも同じようになります。

この場合は、お互いのカルマの波動があるためにいさかいが起こったりしますし、裏には霊が存在していて、とにかく邪魔をしてケンカをさせたい、争いを起こしたい、めちゃめちゃにしたいが基本原理なので、この事を覚えておくとよいです。

相手とのカルマの場合は、お互いのカルマ解消をする必要があり、霊が原因の場合は浄霊をする必要があります。

これらの原因の元がなくなると、自分が穏やかになり、環境が静かになり、平和が訪れるようになります。

本当は浄霊、浄化は一番大切で、目に言えない霊的な問題を解決しないことには真の平和はこないと思います。

北朝鮮がいい例だと思います。(本心は分からないですが、笑)

——————————————————
☆初めての方はこちらをご覧ください。
http://wp.me/P40dhA-1gm
公式サイトhttp://orion78.com/
ショッピングサイトhttps://orion78.stores.jp/
☆お問い合わせstargate@stargate.company

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

2018年6月
« 5月   7月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

peypalご利用可能

ソリューション画像
ページ上部へ戻る