リア充の大切さ

世の中に「リア充」という言葉がある。
フェイスブック、ツイッター、インスタグラムなどにみられる自己満足、現実を充実させる人が増えてきました。
スピリチュアル的にみますと、これは非常に重要なことなのです。
なぜならば、自己愛につながり、自分のしたいことや、やりたいことを満足させていくとリアル充実が起こり、幸せ感が起こり、毎日楽しく生活できるようになるのです。
 
流行る言葉は必ず裏の意味があります。
リア充は他人軸じゃなく自分軸で動いていますから、人からコントロールを受けませんし、自分の目標に到達するのが早い人が多いです。
昔は他人のことを最優先に考えましょうとか、宗教でもそのような「利多愛」についての教義があります。
他人を幸せにするには、まずは自分が幸せになりませんと無理ですよね。
しかし宗教や世の中の善意というのはまずは他人を愛しましょうが前提となっている。
他人を愛するのはまず自分を愛せるようになってからのお話です。
そして、他人を最優先にした考え方、他人のために行動をすることを最優先にしている人は、注意が必要です。
他人の夢が自分の夢にすり替わっている人も要注意です。
他人を優先している人はストレスがたまり、病気になりやすい人が多いです。
しかも原因不明の病気で今の医療では治らないような「自己免疫疾患」のタイプです。
自己免疫疾患とは、病原菌や、ウイルスやアレルギー物質が、自分の肉体の中の細胞を攻撃してしまう免疫異常です。
人を最優先にしている
我慢をする
ストレスを放置しておく、ストレスを感じる
自分のことはどうでもよいと考える人
自分のことは先送りにしてしまう人
他人が気になってしょうがない人
隣の芝生はよく見える人
殉職者的考えの人
自分を大事にしない人・愛してない人(リストカット、死を考える、売春、犯罪など)
その他(アセンションにかかわること)
免疫細胞が自分を攻撃する事象を見るとわかりますが、上記のような内容で自分に向かって攻撃したので、同じ現象が起こるのです。
 
これが自己免疫疾患の全貌です。
病院に行っても原因不明、薬を飲んでも、塗っても治らないのは自分自身の考え方、自分を一番に大事に思ってない人がかかりやすいです。
 
そこで一番何が大切かはお分かりですね?
自分を愛することが重要なのです。
もっと奥にある言葉でいうと、「愛」の波動が大切なのです。
一番自分を最優先すること、自分のことを先延ばしにしない、自分のやりたいことを実行していく、行動していく、これがリア充につながり自分の幸福へとつながっていきます。
人間は愛のエッセンスや波動が組み込まれて生きています。
さみしさは心の不満足、愛の不足で起こります。
愛がなくなると病気になるのです。
自分を愛せない人に他人を愛せません
そこを忘れないようにしてくださいね。
 
ここまで到達するのには自分の中の女性性や男性性のカルマ、トラウマ、インナーチャイルドやその時代の感情の負の波動を浄化して、第四チャクラが開き活性化して統合してやっとで「愛とはいったいなんぞや?」な境地に到達できます。 笑
この状態になりますと、初めて他人を認めて、愛せるようになれるはずです。
愛情はまだ偽物。
無償の愛になったら真実の愛に代わります。

 
我慢しないで自分のやりたいことをやってください。(*^-^*)
※対応の石
1 ケセラストーン
2 ユーディアライト
3 チャロアイト
4 ロードクロサイト
5 インディゴクォーツ
ショッピングサイトにない場合はまだ掲載していないものがございますので在庫のお問い合わせくださいませ。
—————————————-
☆初めての方はこちらをご覧ください。
http://wp.me/P40dhA-1gm
公式サイトhttp://orion78.com/
ショッピングサイトhttps://orion78.stores.jp/
☆お問い合せstargate@stargate.company

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

2018年12月
« 11月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

peypalご利用可能

ソリューション画像
ページ上部へ戻る