ブレスレットは2つ付けが効果が高い

首、手首、足首は体の邪気がたまるところ、エネルギーの通過する分岐点になるので、古代からネックレス、ブレスレット、アンクレットを用いて自分を守っていたようです。

エジプトの壁画などみるときらびやかな装飾品が描かれていますね。

一般的なイメージですと、ブレスレットは片方の手首につけるものとされていますが、実際に実験してみて分かったことは、左右の手首に同じ種類のブレスレットを装着すると効果が倍増することが分かりました。

片方だけだと効果が弱く、片方しか調整されてない感じがします。

左右につけると同時にエネルギーが循環し鉱物の持つ特性が十分に発揮されています。

価格的に1つしか持てない方は左右交互につけていただくと良いかもしれません。

鉱物の塊の場合は1つで対応できると思います。

いろいろとつけた感じ、効果の出かたを調べると面白いです。

私は浄霊浄化している時は、片方で10個、合計20個ぐらい装着して行います。
※家族からは「部族か!?」と突っ込まれますが無視します。^^;

嫌な体感が減るのと、同時に自分を浄化して守ります。

あと、つけるブレスレットのタイプでも種類、組み合わせによって合う合わないがあるので実験してみてくださいね。


—————————————————–
☆初めての方はこちらをご覧ください。
http://wp.me/P40dhA-1gm

公式サイト
http://orion78.com/

ショッピングサイト
https://orion78.stores.jp/

☆お問い合わせ
stargate@stargate.company

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

2019年8月
« 7月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

peypalご利用可能

ソリューション画像
ページ上部へ戻る