アゼツライトのチャクラ

いろんな鉱物の霊質をみたり、エネルギー体を見たり(クエーサー)、どんな星とつながっているのか?過去世でその鉱物の中にだれが修行していたのかもはっきりわかるようになりました。

毎日の訓練のお陰です。^^;

鉱物はどこかの宇宙とつながっていて、どこかの星のエネルギー体が地球の地下に形成されて年月が経ってやっとで私たちの手元にやってくることが出来ます。

鉱物は「宇宙の子機」であります。

NGの鉱物を持てばNGの宇宙とつながるし、良い鉱物を持てばよい宇宙とつながります。

そして浄霊浄化し続けてよい鉱物とのワークをすることで、覚醒したり能力が開花してきます。

そんな中私がこの鉱物の宇宙は凄いなーと感動したものがいくつかあります。

それはラブラドライトとアゼツライトです。

ラブラドライトの宇宙は巨大すぎるほどの大きさでした。

そして、アゼツライトは白い雲のようなものがもくもくと固まって回転していて、真ん中がチャクラになっており、心臓が動くように前後に、ドクドクと鼓動が聞こえてきそうな巨大チャクラを持っていました!



ちなみにブラックアゼツライトは真っ黒な雲のようなものが集まっていて静かに波打っているような映像でした。

鉱物によって小さい宇宙、大きな宇宙、大宇宙になってクエーサーの回転も速かったり遅かったりする宇宙もあります。

鉱物ってすごいな~面白いな~と思う瞬間です。

マグネトロンアートや、装置に合う鉱物がなぜアゼツライトなのが分かりました。

物凄い巨大宇宙のエネルギーを使うからでした☆


—————————————————–
☆初めての方はこちらをご覧ください。
http://wp.me/P40dhA-1gm

公式サイト
http://orion78.com/

ショッピングサイト
https://orion78.stores.jp/

☆お問い合わせ
stargate@stargate.company

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

2019年8月
« 7月   9月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

peypalご利用可能

ソリューション画像
ページ上部へ戻る