取材系の広告掲載には気を付けてください

世の中にはいろんなビジネスがあるのだけれど、出版業界もいろんな「カモ」をさがしています。

特にスピリチュアル系では、〇〇出版会社の〇〇と申します。

あなた様のサイト(ブログ)を拝見してご連絡しました的な内容で、ぜひ取材をさせてくださいと話を持ち掛けてきます。

書いてある内容の最後をみると取材協力費〇〇円、もしくは書いてなくて連絡させるようにあえて値段を書いてない雑誌社もあります。

雑誌社の内容によりけりですが、トップページは50万円~100万円が相場で、小さい枠でも3万円~10万円前後になります。

これは取材ではなく、れっきとした「広告掲載」であります。

お金持ちの方やビジネスをやっていこうと思っている人には効果があるかもしれませんが、お金もなく、実力もないのにこのような広告を真に受けて載せる人もいます。

タチが悪い編集者につかまると、実力をみたいので「私を占ってください」などと言って無料で占ってもらう編集者もいます。

これをあちこちでスピリチュアルな人たちをカモにして無料で占ってもらう編集者もたくさんいます。

挙句の果ては、有名芸能人が取材をしに来ますので掲載料を請求する出版社もいます。

一般的には「芸能人がくるお店なんだ」とか、「芸能人が来たから泊が付く」とか勘違いしている方も多いので、それはやめたほうが良いと思います。

飾った泊はすぐはがれてしまいます。

こういう芸能人とのツーショットで写真を撮ったり握手している取材のほとんどは「お金を出して載せてもらっている案件」だと思ってください。

いろんな手法がありますので必要のないものはスルーしてください。

浮足立って「取材が来た~」とはけっして喜ばないようにお願いします。

相手は「カモ」にしようとしていますから注意が必要です。

皆様が目指すのは目の前のことに集中して一人前になること、そしていつか無料で取材が来て、特集が組まれることを目指して頑張ってください!

—————————————-
☆初めての方はこちらをご覧ください。
http://wp.me/P40dhA-1gm

公式サイト
http://orion78.com/

ショッピングサイト
https://orion78.stores.jp/

☆お問い合わせ
stargate@stargate.company

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

2019年12月
« 11月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

peypalご利用可能

ソリューション画像
ページ上部へ戻る