未来は空中に車が飛ぶ時代になる!?

先祖代々のカルマと加害者・被害者のカルマをはじめにお読みくださいね。

皆さん、日々のお仕事、使命的活動、お疲れ様でございます。m(__)m

前回に引き続き、なぜ浄霊、浄化、封印解除が必要だということをお伝えしたいと思います。

タイトルにある通り、この次元の未来は空中に車が飛ぶ時代がくると言っておきます。

そして私が何年も前に夢でみた、空中に電車みたいな乗り物、車などが浮かんで飛んでいました。

電気、電磁波を利用したシステムのようです。

なんで霊と空中に車が飛ぶ事が関係あるのか?疑問だと思いますが、霊というのはいろんな次元に入り込んで悪さをします。

電気の中、家電製品、地中、空中、鉱物の中、物の中、洋服に付着する、人に憑依する、インターネットの中、パソコンの中、山、海、環境、宗教、神社、仏閣、お寺、闇ヒーリングのエネルギーなど数えきれないほど動物霊や人霊、宇宙種族たちが潜んでいます。

ざっくり言いますと、霊がいると電気系統から邪魔が入りますので、飛んでる車が落ちてきたり、大惨事を引き起こしたりします。

この霊を一層しないと未来の進化を遂げることが出来ません。

そして、この次元に生まれた人たちは壮大なプロジェクトチームを組み、未来の進化のために頑張りましょう!といってあらゆる技術と知恵と行動力を持ち合わせたメンバーが集まり、「未来を開拓しましょう!」と言って生まれてきた人たちが今の皆さんにあたります。

一緒には活動していませんが、技術は違うことをやっていても先をみれば「目的」は同じです。

皆さんとはいわゆる「同志」なのです。

その中で自分の能力を発揮し技術を磨き魂の向上を目指し、この世の人生ゲームを攻略しなければなりません。

使命+(自分がクリアしなければならないことや解消しなければならないこと、カルマトラウマ、封印解除することなど)=未来につながります。

スピリチュアルな世界にいなくても今やっていることは必ず未来につながっており役立っています。

そこで私や浄化メンバーさんたちのお仕事はこの霊を一層することをミッションとして掲げ実行しています。

ただ浄霊しているわけではありません。^^;

壮大な目的があって浄霊しています。

今年からの目標は、個人で浄霊浄化、封印解除をできる人を増やすこと。

多くの方を覚醒させこの壮大なテーマにリアルで参加できる人を増やしていこうと思っています。

浄化チームに入ってもっと専門的で詳しい宇宙の話、霊的な内容を勉強したい人も受け入れます。

個人的な過去世も明かされると思います。そうすればもっと浄化でき封印解除のチャンスが数多くやってきます。

※基準がありますのでお問い合わせください。

あと4年である程度結果を出さないといけないので時間はないです。

この記事を読んでこの壮大なテーマに取り組みたい人、自分の霊的向上を目指したい人、宇宙のことを知りたい人、霊的な勉強をしたい人は個人でのスタートから開始し浄化メンバーを目指すのもよいと思います。

地球の進化のためにお手伝いしたい人も歓迎します。

世の中の動向を見ればおのずと未来がどのようになっていくのかご理解いただけるのでは?という一例です。

レオナルドダビンチは未来をみて飛行機を発明し、ニコラテスラはフリーエネルギーを利用した「世界システム」を考え、Wi-Fiで電気を飛ばすことを100年前から考えていました。

それが実現するかのように、2019年にはアメリカテキサス州ミルフォードにテスラタワーが建ちました。(フリーエネルギーWi-Fiタワー)
活用方法は現在は未定でありますが、日本にはテスラタワーの報道が一切されておりません💦



そして、今年4月には映画「エジソンズゲーム」が公開されます。
エジソンVS ジョージ・ウェスティングハウス(+ニコラテスラ)



未来の飛行機や車を飛ばす方法は、石油でも水でもない、地球にあるフリーエネルギーを使った「電力」を使うようなのです。

 

本日とどめの1撃

Wi-Fiルーター無料プレゼントが来ました☆笑



信じるか信じないかはあなた次第です・・・( ̄ー ̄)


—————————————-
☆初めての方はこちらをご覧ください。
http://wp.me/P40dhA-1gm

公式サイト
http://orion78.com/

ショッピングサイト
https://orion78.stores.jp/

☆お問い合わせ
stargate@stargate.company

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

2020年1月
« 12月   2月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

peypalご利用可能

ソリューション画像
ページ上部へ戻る