貧乏時代のうどん

何十年も前の話です。

貧乏時代に食べていた「うどん」があります。

2年前まで、貧乏時代を思い出しては食べていました。
(戒めの意味を込めて)

ダイエットを開始してからパスタとうどん、中華麺を封印していたのですが、コロナの件があって冷凍備蓄にうどん類も入れていました。

冷凍の賞味期限もあり1年ぶりに食べると・・・

「あれ?まずい~なんだこれ~💦」

ダイエットによって味覚も正常になっており、貧乏時代に体験した強烈な思い出も消えていました。

そして1回だけでは「まぐれ」かもしれなかったので有名チェーンのうどんを買ってきてもらい食べると、「化学調味料」の味しかしなくてやっぱりまずく感じました。

うどんを食べるたびに悲しくなっていたので、きっと当時の思い出を食べるたびに浄化をしていたのだと気が付きました。

きっと長い紐のようなうどんにグルグル巻きにされて、食べるたびに自分に呪詛をしていたんだな~と思いました。

でもダイエットのお陰とトラウマの浄化により、「うどんの呪縛」から脱出しました!

————————————-

☆初めての方はこちらをご覧ください。

http://wp.me/P40dhA-1gm

公式サイト http://orion78.com/

ショッピングサイト https://orion78.stores.jp/

☆お問い合わせ stargate@stargate.company

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

2020年6月
« 5月   7月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

peypalご利用可能

ソリューション画像
ページ上部へ戻る