悩み(問題)の優先順位

時々、ご相談を受けるのですが自分の悩み(問題)についてお話を聞くことがあります。

他人の悩みの優先順位が1番に来ている人は、他人軸の影響を受けて自分が振り回されていることに気が付かない人が多いですね。

 

他人の悩みが自分の悩みにすり変わっているのです。

 

それをお伝えさせていただくとほとんどの方が気が付き・・・

 

「自分の問題じゃないのに悩む必要はないのだ!」と気づきます。

 

例えば、家族の老後のお話ですと、両親が面倒を見てくれという方であって自分もお世話をしなくてはいけないと思う人でしたらお世話すればいいですし、面倒を見てほしくない、自分でなんとかするというタイプのご両親であれば、注視しながら遠くから気にかけてあげればよいと思います。

 

ただし・・・

!他人の問題の優先順位が1番に来ていてさらにそれが原因で自分がやりたいことが出来てないのは問題であります!
一度問題について対象者と話し合いをしてみることをおすすめします。

もしかしたら自分が思ってもみなかったことを聞くことがあるかもしれないです💦

 

相手が望んでもいないことをやったり、恩着せがましくしたり(ただのエゴ)、自分の好きな物だけを押し付けたりすることは止めて、相手が望んだ時に助けてあげてみてはいかがでしょうか?

 

①親は子供を自律させて子離れしないといけないです。

②子供は親から自律して親離れしないといけないです。

この2パターンは「共依存」として人に対して依存をしてしまう関係を作り出します。

 

共依存の波動は小腸にたまるのでしょっちゅうお腹を壊す人、お腹が痛くなる人はこの共依存、他人への依存の波動がたまります。

悩みがある方は自分を振り返ってみてくださいね。

 

必ず問題は解決して道は開けます。キラキラ
————————————-

☆初めての方はこちらをご覧ください。

http://wp.me/P40dhA-1gm

公式サイト http://orion78.com/

ショッピングサイト https://orion78.stores.jp/

☆お問い合わせ stargate@stargate.company

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

2020年7月
« 6月   8月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

peypalご利用可能

ソリューション画像
ページ上部へ戻る