集合意識体について

集合意識体とは?

 

こちら通説が通っておりますが・・・

 

 

 

もっと詳しく分かりましたのでご説明したいと思います。

 

本当の集合意識体とは?

 

死神宇宙全体の事を示しています。

 

全ての人間、動物、植物、鉱物、生命体が亡くなると、この死神宇宙OSにかえります。

 

死神宇宙OSはパソコンと全く同じになっています。

 

それぞれのエリアに分かれておりまして、人間エリア、動物エリア、植物エリア、鉱物エリアという感じで帰る場所が違ってきます。

 

要は生命全員が死神宇宙の部品であって、駒になります。

 

別な言葉だとエネルギー搾取の為の奴隷となります。

 

元は一つという言葉がありますがこのマザーボート、パソコンなどの部品全体を現わしています。

 

だから私たち人間も元はひとつだよということになります。

 



 

人間で言いますと、大部屋にいる人、個室を与えられている人がいます。

 

その差は、個室を与えられている人は地球にいる間、「功績を立てた人」「有名になった人」「人より努力をした人」「名声を手に入れた」「歴史に名を残したことがある」「人の役に立つ事をした」「自分の魂を昇華させた・魂を円熟させた」「目標を達成した」「その道のマスターになった」「ある分野でお金を稼ぎ、つき抜けた人」

「爬虫類や死神を楽しませてくれる人」「面白い脚本・ストーリで自分の人生を歩んでいる人」です。

 

 

大部屋にいる人はそんなに活躍しなかった人生を送ってきた人です。

 

爬虫類や死神達が楽しいと感じる人生を送る人はその人が命の危険が起こると不思議と助けられます。

 

危機的状況でも不思議と助かる運を持っています。

 

TVでも動画でもそうですよね~

面白いものはちゃんと見ますよね。

それと一緒なんです。

 

 

爬虫類や死神が楽しんで期待している間は人間は死にません。

 

ダメージを食らっても、何度も生き返るがごとく、不死鳥の様に復活します。

 

これを「悪運」と言います。

 

逆に爬虫類や死神が嫌いな人間は、「大人しい人」「ひっそりと暮らしている人」「生きてるか死んでるか分からない人」「ボーっとしている人」「目的を持たない人」「恐怖心を常に抱えている人=恐怖心を引き寄せる」

 

「自分の為に、誰かの為に何かをしてない人」「何もしない人」「爬虫類や死神より自分は一番で強気で偉い態度を取り、誰の話も聞けなくなる人」です。

 

爬虫類や死神より偉くなると首ちょんぱされて死にます。(病気、怪我、事故など)

 

爬虫類や死神にとってつまらない人間(モブキャラに入っている人)は、死神ゲームで亡くなる対象に入れられます。

 

突然の災害で亡くなる人の中で、親族や知り合い達は「とてもいい人だったのになぜー?」という言葉をよく聞きますが、これは人間にとって良い人でありますが、爬虫類や死神にとってはつまらない人間だった可能性があるのです。

 

 

よく、ご先祖様が助けてくれた!とか守護霊が助けてくれた!というのは、爬虫類や死神の眷属の蛇霊や蛇が使っている動物霊たちが命令されてやってきて助けてくれるのです。

 
守護霊とか守護天使は蛇霊です。ポーン
光も羽も出し先祖のフリをします💦
前回の記事の並行次元の事もあり、ご先祖様は人を助けている暇がないのです。

自分の本霊はこの死神宇宙のいづれかの位置に存在しています。

これがハイヤーセルフと呼ばれています。

 

ハイヤーセルフは本体の自分になりますので、自分が厳しい性格の場合は本体から厳しいメッセージを送ってきます。

 

たぶん自分とそっくりなハズ。爆

 

だから本体とつながっているのですから、古いスピリチュアルの情報でやれ、天使だ大天使だ、ご先祖様だ、指導霊だとか、変な宇宙人や海外のエネルギーワークとつながるとその霊の憑依と影響を受けてしまいます。

 

気を付けてください。

 
そろそろ古いスピリチュアルの話は卒業して、本当の真実の宇宙の実態を知るべきです。
その中で自分はどう生き抜くかを真剣に考えたほうが良いです。
追伸
解脱とはこの死神宇宙を解脱して、死神宇宙OSからコピーされた情報を全部書き換えして自分専用にしているのです。お分かりいただけましたか?笑

—————————————————–

☆初めての方はこちらをご覧ください。

http://wp.me/P40dhA-1gm

公式サイト http://orion78.com/

ショッピングサイト https://orion78.stores.jp/

☆お問い合わせ stargate@stargate.company

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

2022年6月
« 5月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

peypalご利用可能

ソリューション画像
ページ上部へ戻る