家、見知らぬ人、同居、家族、祀られ系

 

午前中用事が住んだ途端、激しい胃痛と腹痛がやってきました。

午後からずっと寝ていると夢からのお知らせがやってきました。

 

まだ続くんかーい!ネガティブ
 

夢の中で、私、高校生の時に友人だった人、見知らぬ中年男性とその子供の女の子(設定)で4人は一軒家に住んでいました。

思い出すと、同居している感じでこれからもよろしく的な会話をしていました。



 

夢の中のイメージは宗教、祀られ系、一緒に合祀されている、昔家族だったことがある、昔一緒に宗教をやっていたと思いました。

 

一緒に祀られていても家族だったことがあってもどっちにしても甘え、依存が起こるので胃腸に痛みがやって来てたことが分かりました。

 

なんとかしてーという願い、ご利益を願う行為、参拝することなどは全て相手にとって(人霊、神、動物)とんでもない負の遺産と波動を擦り付けるようなもんなので絶対参拝したり祈ったりしないでくださいね。

 

そういうご利益下さい、願いを叶えてください、依存、甘えの波動は偽神や動物霊は大好きだけど、人霊が祀られている人の記録、データーベースに蓄積されていきますからとんでもない迷惑行為なのです。滝汗
 

この胃と腹痛の痛みは全て他人からの願いを叶えてーの波動です。

 

のたうちまわるぐらい痛いんです。

 

どうか、他人に依存をせず、ご利益を求めたり、願いを他人に叶えてもらう甘い考えは止めて、自分で生きる努力をしてみてください。

 

きっとそこからが自分の願いを自分で叶えるスタート地点だと思います。



 

ご利益を求めているうちは自分のやりたいこと、願いは絶対叶わない仕組みになっています。

—————————————-

☆初めての方はこちらをご覧ください。

http://wp.me/P40dhA-1gm

公式サイト http://orion78.com/

ショッピングサイト https://orion78.stores.jp/

プライバシーポリシー
https://ameblo.jp/indigo-crystals/entry-12286329553.html

☆お問い合わせ stargate@stargate.company

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

アーカイブ

アーカイブ

2024年4月
« 3月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

peypalご利用可能

ソリューション画像
ページ上部へ戻る